メニュー
TOP
現地ツアー
(オプショナルツアー)
ボルネオ島一覧
 クチン特集
サンダカン特集
ダナンバレー,タビン
ムル洞窟特集
西マレーシア
日帰り観光
タマンネガラ
航空券手配
マレーシア航空成田
マレーシア航空大阪
アシアナ航空 日本発
ホテル手配
クアラルンプール
西マレーシア
ボルネオ島
ランカウイ
ペナン
その他の島
現地通貨換算レート

担当者ブログ
(最新情報・現地情報)

マレーシアの国立
公園&自然保護区
基本情報
(気候と一般情報)情報
主な祝祭日
マレーシアの天気(英語)
マレーシア関係リンク
現地通貨RM換算レート


問い合わせフォーム
直接E-mail
会社情報
お申込み・支払い方法
取消し・変更料金規定
NCT自然と文化の旅
Nature and Culture Travel
NCTクチンイメージ

クチンの観光情報

サラワク州の玄関口、美しき街、クチン
マレーシア文化と白人王が造り上げたコロニアム様式・チャイニーズ、和洋中ならぬ馬洋中の文化
が街並みを彩っている。異文化が混在すると雑多な感じがしてしまう街が多い中、このクチンは
整備されていて美しく街の名前がマレーシア語でネコを意味することから市内のあちこちに建つ
ネコのモニュメントがまるで街をひとつのテーマパークのような雰囲気に。
ウォーターフロントの景色を楽しみながらサラワクラクサやジャンボ肉まんに舌鼓を打ちつつ
ジャランジャラン(散歩)してみよう

ネコの町、クチン
クチンはマレー語で’猫’を意味する言葉でもあり市中心のネコの象はクチンのシンボル。’ネコ博物館’もあり
世界のネコグッズを展示しています。日本からは’なめねこ’やドラえもん。入場無料なのでお気軽にどうぞ。


その他の見所マルゲリータ砦、クチンモスク、イスタナ(王宮)、中国寺院など


マレーシアの中でも特色のある食べ物たち
コロミー:汁なしの中華麺。味付けは店によりますがだいたいが醤油ベースの味付けされた麺に刻んだチャーシュー、
 ネギ、もやしなどで和え混ぜて上のにカラッと揚げたネギなどの薬味が乗っているのが一般的。
サラワクラクサ:スパイスの効いたラーメン。マレーシア全土で一般的だがクチンのラクサは
 ココナッツミルク入れたり具材もバリエーション豊富で特に美味しいと言われています。
山菜料理:日本でもおなじみのワラビやゼンマイ、空芯菜など。炒めて食します。
ちょっとゲテモノも:カエル料理は普通、奥地のミリなどではコウモリに姿焼きなども屋台に出ています。
特大肉まん:有名店「 フォック・ハイ・ティム・サム・カフェ」  



リバーサイド
クチン中心北部を東西に流れるサラワク川。河畔は遊歩道になっておりオープンカフェや売店などもあるが基本的に静かかつのどかで散策すると気持ち良いところです。橋がない代わりに風情ある渡し船が行き来している。特に夕暮れ時が美しい。

先住民族の村を訪問
先住民族の多いマレーシアですがなかでもクチンはじめサラワク州全般に多いイバン族は’首狩り族’としてかつて恐れられていました。その風習がなくなった今でも全身の入れ墨やロングハウス(長屋)に住むなどの特徴を残した様子をサラワク文化村で見ることができます。もっと興味ある方は郊外の先住民族族が実際暮らしている村をを訪問することもできます。

ホテルステイ
眺めを求めるならばサラワク川に近い老舗のヒルトンクチン、そしてマジェスティック・リバーサイド。プルマンホテルやハーバービューは少々奥に入るけど上層階であれば。市内中心からは離れますがインペリアルは新しくコスパが良い。
  

郊外にも見所がたくさん
珍しい動植物のいる公園&保護区がたくさんあります。↓現地ツアーご覧ください。 郊外にはダマイビーチチゾートもあります。


【クチン発着現地ツアー】

コース 日程
見どころ
クチン市内観光 半日(午前発、午後発)
・サラワク博物館見学
・クチンのシンボル・ネコの像、ネコ博物館見学
・サラワク川ウォーターフロント等
ビダユー族ロングハウス訪問
半日(午前発、午後発) マルゲリータ砦
竹で造ったロングハウスに住み伝統的な農法や牧畜などの現地の人々の生活スタイルを見学します。
サラワクカルチュラルビレッジ 半日(午前発、午後発) NO IMAGE
・ボルネオ島土着の多数の民族の伝統的な民家を復元。
・カルチャーショや民族舞踊な。吹き矢やコマ回しの体験など
セメンゴ・オランウータンリハビリセンター

半日(午前発、午後発)
森林伐採や違法売買などから保護されたオランウータンを野生に還すための訓練をしています。1日2回の餌やり見学にあわせて訪問。
※加えてウツボカズラ園にいくツアーもございます
グヌン・ガディン国立公園
半日((午前発)
世界最大級の花、ラフレシアを見よう。
※開花情報は直前までわかりませんがといってあまり直前のお申込みの対応も困難。そこで
 開花していない場合には別のツアーに代替えする前提にて承ること可能です。
サンセンット・サファリクルーズ
(Santubong)
夕刻発・半日
・リバークルーズ
・大きな鼻のテングザルなどの動物
・イラワジイルカ(稀に出現)
・川沿いの木々に集まるホタルを鑑賞
バコ国立公 日帰り(お手軽) 又は
1泊2日(お勧め)
・ボルネオ島固有のテングザルや珍獣マレーヒヨケザルなど多くの動物の生息地。
ジャングル内の散策や食虫植物ウツボカズラやモウセンゴケなども見られます。
マニア向け!
ボルネオの珍しいカエルを観察しよう!クバ国立公園
日帰り
「水上走り」、「足旗」など珍しい生態を持つナガレガエルやの観察など。
クバ国立公園はカエルの多さ種類の豊富さで知られています
マタン野生動物センターとクバの滝トレッキング 日帰り
オランウータンなどのボルネオ固有の動物達を保護&飼育しています(動物園)
近くのクバ国立公園でのトレキングも加えた1日コース。

その他・・・
ロアガン・ブヌッ国立公園、世界最大級の地下空間サラワクチャンバーなど。
定期ツアーでないため、可否・内容・費用はお問い合わせ下さい。

さらに足を延ばせば…
世界遺産になっている巨大洞窟のある’ムル’へはクチンから直行便があります、4095mキナバル山の麓コタキナバルへも。これらの都市と組み合わせればさらに充実した旅行日程になります。

TEL:03-5825-6155 FAX:03-5825-6156 平日月〜金 9:30〜17:30営業 土日・祝日休業
問合せ定型フォームはこちら |  直接メールしたい方はこちら
会社情報 |特定商取引表示 | お申し込み・支払い方法 |  取り消し料金規定
NCT総合TOPへ  |  NCTネパール   | NCTベトナム   | NCTカンボジア    |  NCTイラン

Copyright (C) 2006 ボルネオ・マレーシア旅行手配サイト, All rights reserved