NCT総合TOPへ

   メニュー
HOME
日本発着プラン
ボルネオ島
現地ツアー
(オプショナルツアー)
ボルネオ島一覧
サンダカン特集
ダナンバレー/タビン
ムル洞窟
キナバル登山(別ページ)
西マレーシア
タマンネガラ(別ページ)

 
航空券手配
マレーシア航空
アシアナ航空
ホテル手配
ボルネオ島
コタキナバル
サンダカン
クチン
ミリ・ムル
 
現地通貨換算レート

担当者ブログ
(最新情報・現地情報)

マレーシアの国立
公園&自然保護区
基本情報
(気候と一般情報)情報
主な祝祭日
マレーシア関係リンク
現地通貨RM換算レート


問い合わせフォーム
直接E-mail
会社情報
お申込み・支払い方法
取消し・変更料金規定
NCTサンダカンイメージ

ボルネオの魅力満点!サンダカン発の現地ツアー

サンダカンはボルネオ島最大都市コタキナバルから空路40分、ボルネオでの動物観察の入り口とも言える場所です。
巨大な鼻をもつボルネオ固有種テングザルが生息するキナバタンガン川スカウ&ビリット、オランータンを野生にかえすプログラムを行っているオランウータンセンターなど、魅力的な場所にあふれています。
日帰り、1泊2日、ダナンバレーやタビンと組み合わせたコースもご用意しています。

2017.4/1〜2018.3/31出発
コース紹介
日帰り ※サンダカン空港発着
・オランウータンセンター&市内観光 (↓すぐ下)
オランウータンセンター(午前&午後)&RDC訪問

1泊2日 ※サンダカン空港発着
オランウータンセンター、ビリット動物観察、ゴマントン洞窟&市内観光 1泊2日
オランウータンセンター、ビリット動物観察、三日月湖散策 1泊2日
スカウの人気ロッジに泊まる!
オランウータンセンター、スカウ動物観察、三日月湖散策&市内観光 1泊2日

3泊4日 ※サンダカン発/ラハダトゥ終了
ビリット&ダナンバレー 3泊4日
ビリット&タビン 3泊4日


各現地ツアー内容ご紹介


サンダカン空港発着日帰り現地ツアー
オランウータンセンター&市内観光
セピロック 人の手で飼われていたり、森林伐採や山火事などにより保護されたオランウ−タンを野生にかえすことを目的とし、1964年に設立された保護区。マレーシアでは先駆的な保護区域で、元々は伐採後の二次林でしたが年月を経た現在では原生林と変わらぬ大木が育っています。43平方キロの場内には散策路があり、場内に話された半野生のオランウータンに出会うチャンスがある他、10:00と15:00に自活できていない個体のために餌やりが行われそれを観察することができます。子供のオランウータンを自分で餌が取れるれるよう教育している様子は非公開だが、その様子をビデオシアターで見学することができます。また、2015年より4歳から10歳のオランウータンの子供を収容したアウトドアナーサリー(保育所)も公開されています.。
サンダカン空港
着/発便前提
到着便:コタキナバル朝7時台発のマレーシア航空MH2042便またはエアアジア便の前提
 ※サンダカン市内前泊なさる場合、ご宿泊先ホテルからの出発も対応可能です
出発便:サンダカン16:00以降発の便
 ※午後早い時間サンダカン発便の場合は市内観光をカットすることにて可能です
日程 朝サンダカン空港お迎え、ツアー車にてセピロックオランウータンセンターへ/場内散策、10:00からの餌やりの様子を見学。残りの時間で展示やビデオプログラムの見学など。
※オプション(別料金)隣のマレーグマ(Sun Bear)センター訪問も可能です(要事前申込み)
サンダカン市内に移動、昼食
午後、市内観光。市場、高台に立つ中国寺院、聖ミカエル教会等。日本人参加者用に特別に「サンダカン八番娼館」で有名な日本人墓地を訪れるようにしています。フライト時間遅めの方はイングリッシュティーハウスにて時間調整する場合もあります。
夕刻以サンダカン発のお客様手配便にあわせてサンダカン空港へお送り(終了)。
費用
1人あたり
2名以上参加・RM275/人、1名参加・340、11歳以下お子様・RM140
RM額に当社換算レートを乗じた金額がお1人あたりの日本円ご請求額となります
手配料金に含むもの 車移動費用(混載車)、食事1回(昼食)、英語ガイド費用、保護区入場料
含まないもの 航空便費用、旅行傷害保険&損害補償、表示以外の食事代、その他前項に表示ないもの
※サンダカンまでの航空券代金は含みません。日本またはコタキナバルからの航空券の追加手配も承ります。

サンダカン空港発着 日帰り現地ツアー
オランウータンセンター(午前&午後)&RDC訪問
RainForst Discovery Centre(RDC)
レインフォレストディスカバリーセンターは、サバ州森林局が教育目的で公開している保護林にて、2007年より一般公開されました。
大きな板根を持つ巨木と野鳥の種類が豊富です。最大の見どころは「キャノピーウオォーク(樹上吊り橋)」。ポーリン温泉など他の地域のものと違いこちらは鉄製の橋にてより高く文字通り樹冠、樹上の位置から熱帯雨林を見渡すことができ気持ち良い展望が得られます。ランやウツボカズラが見られるプラントガーデン、展示室もあります。
オランウータンセンターは午前&午後の2回入場。午前の餌やりで見学できなかった場合にも2回目の遭遇チャンスがあります。
オブザベーションタワーよりキャノピーウォーク キャノピーウォーク-レインフォレストディスカバリーセンター セピロック オブザベーションタワー
サンダカン空港
着/発便前提
到着便:コタキナバル朝7時台発のマレーシア航空MH2042便またはエアアジア便の前提
 ※サンダカン市内前泊なさる場合、ご宿泊先ホテルからの出発も対応可能です
出発便:サンダカン16:00以降発の便
 ※午後早い時間サンダカン発便の場合は市内観光をカットすることにて可能です
日程 朝サンダカン空港お迎え、ツアー車にてセピロックオランウータンセンターへ/場内散策、10:00からの餌やりの様子を見学。残りの時間で展示やビデオプログラムの見学など。
レインフォレストディスカバリーセンターへ移動、キャノピウォーク散策、展示場はプラントガーデン見学など。
近くのレストランにて昼食。
午後改めてオランウータンセンターへ入場。15:00からの2回目の餌やりを見学します。
※オプション(別料金)隣のマレーグマ(Sun Bear)センター訪問も可能です(要事前申込み)
夕刻以サンダカン発のお客様手配便にあわせてサンダカン空港へお送り(終了)。
<昼食付き>
費用
1人あたり
2名以上参加RM330/人、1名参加・RM640、11歳以下お子様・RM170
RM額に当社換算レートを乗じた金額がお1人あたりの日本円ご請求額となります
手配料金に含むもの 車移動費用(混載車)、食事1回(昼食)、英語ガイド費用、保護区入場料
含まないもの 航空便費用、旅行傷害保険&損害補償、表示以外の食事代、その他前項に表示ないもの
※サンダカンまでの航空券代金は含みません。日本またはコタキナバルからの航空券の追加手配も承ります。


サンダカン空港発着1泊2日現地ツアー
ウミガメ公園・オランウータンセンター&市内観光
アオウミガメの産卵 太平洋の豊かな海が育むウミガメ。サンダカン沖に浮かぶタートルアイランズ公園はそのウミガメが産卵に訪れる島として知られてきました。マレーシア政府が国立公園として保全した甲斐があって今では年間を通じてウミガメが産卵の訪れる世界的にも貴重な場所になっています。諸島の1つセリンガン島に一般人用の宿泊施設があり、産卵の様子や保護のプログラムを我々旅行者も見学することができます。
命の危険を犯して海に上がり苦しみながら産卵する様子には命の尊さを改めて感じずにはいられません。また、産卵場に選ばれるだけあって美しく静かなビーチと遠浅の岩礁に囲まれておりご家族連れにも人気が高い場所です。
ご注意&お願い:宿泊数制限数が厳しく慢性的に予約混雑しております。また、観光(見学)より保護が優先であることをご理解下さい。通常であればウミガメは多数上陸産卵していますが荒天時など数が少ない場合など産卵が見学できないこともあります。相手が野生動物ですので必ずと保証されていないことをあらかじめご理解願います。
日 程
1日目 コタキナバル早朝発MH2042便又は同時間帯エアアジア便にてサンダカン空港ご到着願います
空港出口お迎え。ツアー車にて港へ移動し、ボートにて島へ(途中の島で昼食)
午後セリンガン島着、宿泊手続き後、夕方まで自由行動。海水浴やシュノケール(用具代別)などご自由にお過ごし下さい。
夕食後、ウミガメの産卵見学、孵化した子ガメを海に放すプログラムを体験
<昼食・夕食付き><セリンガン島・シャレー泊>
2日目 朝発、ボートにてサンダカン港へ/車にてオランウータンセンターへ。場内散策、10:00からの餌やり等見学
昼食後、市内観光(水上集落、マーケット、日本人墓地等)
夕刻サンダカン発の便にあわせて空港にお送り、終了
<朝食・昼食付き>
費用
1人あたり
※弊社では現在扱っておりません島付近は海に囲まれている関係で隣国からの武装勢力の侵入のおそれがあります
手配料金に含むもの 期間送迎車・ボート費用、宿泊料、食事4回(朝1昼2夕1)、期間英語ガイド費用、公園入場料
手配料金に含まないもの 航空便費用、海外旅行傷害保険、表示以外の食事代
※サンダカンまでの航空券代金は含みません。日本またはコタキナバルからの航空券の追加手配も承ります。
宿泊場所 セリンガン島シャレー(個室)。エアコン、温水シャワー付き。個室がいくつか入った棟スタイルにて共用のリビングスペースと海水を流すシャワー設備があります。
2日目変更対応 サンダカン発便が設定(夕方)より早い便の場合、内容カットにて対応可能です。便名と出発時間情報添えてお問い合わせ下さい。

サンダカン空港発着1泊2日現地ツアー
オランウータンセンター、ビリット動物観察、ゴマントン洞窟&市内観光
スカウ村・ボート観察 ビリットはボルネオ(マレーシア領)最大の川キナバタンガン川中流域に位置し、テングザルはじめさまざまな動物が見られる、マレーシアの動物観察のメッカです。夕刻に川沿いのねぐらに集まるテングザルの性質を利用しリバークルーズにてボートから観察します。他の猿類、大きなクチバシのサイチョウや、稀にボルネオゾウも目撃されます。ゴマントン洞では年2回高級食材ツバメの巣の採取が行われています。
テングザル:ボルネオ固有種。オスは巨大な鼻が天狗のようだということでその和名がついた。猿では例外的にマングローブ類の葉を主食とするがこれは他のサルとの生存競争の結果と考えられている。生息地の開発から近年数が激減、絶滅が心配されている。
日 程
1日目 コタキナバル早朝発MH2042便にてサンダカン空港へご到着願います
空港出口お迎え、ツアー車にてオランウータンセンターに隣接のSepilokJungleResortへお送りします
休憩後、セピロックオランウータンセンターへ入場。場内散策、10:00からの餌やり等見学&保護への取り組みビデオプログラム鑑賞
※オプション(別料金)隣のマレーグマ(Sun Bear)センター訪問も可能です(要事前申込み)
昼食後、車&ボート移動、ビリット宿泊ロッジ到着後、休憩
夕刻、ボートクルーズにて野生動物観察。テングザル等の生息地です(日暮れまで)
<昼食・夕食付き><ビリットアドベンチャーロッジ泊>
※オプション(別料金) ナイトウォークRM10/人 (天候によるため当日申込み)
2日目 早朝、モーニングクルーズにて早朝活動を始める動物や鳥たちを観察します(1時間)
朝食後発、ゴマントン洞窟へ。散策&シーズンにはツバメの巣採取が行われる洞窟を見学
車にてサンダカンへ移動(途中昼食)
午後、市内観光(中国寺院、市場、聖ミカエル教会等。日本人客様の為日本人墓地もまわります)
夕刻サンダカン発の便にあわせて空港にお送り、終了
<朝食・昼食付き>
費用
1人あたり
2名以上参加RM950/人、1名参加・RM11110、11歳以下お子様・RM480
RM額に当社換算レートを乗じた金額がお1人あたりの日本円ご請求額となります
手配料金に含むもの 期間送迎車・ボート費用、宿泊料、食事4回(朝1昼2夕1)、期間英語ガイド費用、保護区入場料
含まないもの 航空便費用、旅行傷害保険&損害補償、表示以外の食事代、その他前項に表示ないもの
※サンダカンまでの航空券代金は含みません。日本またはコタキナバルからの航空券の追加手配も承ります。
延泊 2人参加RM540/人、1人参加RM650、子供料金:RM270
延泊に含むもの : 宿泊、3食、三日月湖への散策&夕方のボートクルーズ
宿泊場所 ビリットアドベンチャーロッジ(BilitAdventure Lodge):ツイン部屋が基本です

ご利用者様感想より
2015.1月S様:
楽しい旅行の手配等ありがとうございました。
サンダカンからの旅行は、とてもスムースに進みました。
ガイドの方もとても親切でていねいな対応をしていただきました。
旅行中、心配だった雨もあまり降らず、念願だった野生のオランウータンを4匹!となかなかな内容でした。ロッジ滞在中も釣りを楽しんだり、ナイトウォークを楽しんだりと十分に自然を堪能することができました。帰路サンダカン市内観光ものんびりとぶらぶらとゆったりした感じで楽しめました。


サンダカン空港発着1泊2日現地ツアー
オランウータンセンター、ビリット動物観察、三日月湖散策
動物観察機会を多くしたい、ジャングルの中にできだけ長くいたい、という方にお勧めです。
2日目に三日月湖(OxbowLake)へ行くコースになっています。湖までの移動するボートからも動物観察しますし湖から
はじまる川沿いの散策路を歩きジャングルを満喫できます。この散策路は動物遭遇率はボートクルーズに比べ低いものの
時に大物が見られる場合もあります。
日 程
1日目 コタキナバル早朝発MH2042便にてサンダカン空港へご到着願います
空港出口お迎え、ツアー車にてオランウータンセンター近くのSepilokJungleResortへお送りします
休憩後、徒歩にて(5分)セピロックオランウータンセンターへ。場内散策、10:00からの餌やり等見学
※オプション(別料金)隣のマレーグマ(Sun Bear)センター訪問も可能です(要事前申込み)
昼食後、車&ボート移動、ビリット宿泊ロッジ到着後、休憩
夕刻、ボートクルーズにて野生動物観察。テングザル等の生息地です(日暮れまで)
<昼食・夕食付き><ビリットアドベンチャーロッジ泊>

※オプション(別料金) ナイトウォークRM10/人、または植樹RM10/木1本あたり
2日目

早朝、モーニングクルーズにて早朝活動を始める動物や鳥たちを観察します(1時間)
朝食後、ボートクルーズしながらOx-bowLake(三日月湖)へ。付近のジャングル内を散策
徒歩にてロッジへ戻り、昼食。チェックアウト、休憩。
ボート&車にてサンダカンへ、夕方以降の便にあわせて空港にお送り、終了
<朝食・昼食付き>

費用
1人あたり
2名以上参加RM950/人、1名参加 RM 1110、11歳以下お子様・RM480
RM額に当社換算レートを乗じた金額がお1人あたりの日本円ご請求額となります
手配料金に含むもの 期間送迎車・ボート費用、宿泊料、食事7回(朝2昼3夕2)、期間英語ガイド費用、公園&保護区入場料
含まないもの 航空便費用、旅行傷害保険&損害補償、表示以外の食事代、その他前項に表示ないもの
※サンダカンまでの航空券代金は含みません。日本またはコタキナバルからの航空券の追加手配も承ります。
延泊 延泊費用名2以上参加RM390/人、1名参加・RM510、11歳以下お子様・RM200
内容:2日夕方のボートクルーズをしビリットに延泊。翌日昼サンダカン発の便にあわせて空港へお送り
    サンダカン発14:00時台の便であれば帰路途中ゴマントン洞窟に寄ることも可能です(同料金)。
延泊費用に含むもの : 宿泊、夕&朝食、2日目夕方のボートクルーズ
宿泊場所 ビリットアドベンチャーロッジ(BilitAdventure Lodge):ツイン部屋が基本です

ご利用者様感想より
2017.5月S.R様:
このたびはお世話になりました。
ツアーでは、私の経験上最高と言っていいぐらい濃い密度で珍しい生き物をたくさん見れて、大変有意義でした。
メガネザルと遭遇したのは驚きでした(初めての体験です)。
オランウータン(野生)の親子も見ました。
バードウォッチングを趣味とする私にとって、ナイトウォークで鳥類を多く撮影できたのは、ラッキーでした。
また機会があれば、よろしくお願いします。有り難うございました。

担当者より:S様はビリットに延泊泊されましたがその分動物や鳥がたくさん見られたようで、良かったです。ありがとうございました。

2015.8月T.O様:楽しいボルネオ島のツアーをお世話いただき有難うございました。モーニングクルーズの最後でゾウを見ることができ感動しました。Ox-BowLakeTourキャンセルの件は残念でしたが、帰りの出発の時間までキナバタン川の流れを見ながら、ビールを飲んで楽しい気分で過ごしていました。
担当者より:ゾウが散策路上に居たためOx-bowLakeの散策中止になったようです。安全配慮のため悪しからずご了承ください。

2015.7月Iファミリー様:ガイドのアディールさんは、とてもフレンドリーで熱心で気配りと知識があり、おかげで、野生のオランウータン、クロコダイル、天狗ザルに尾長ザル、豚尾ザル、そして数々の色鮮やかな鳥達を見ることが出来ました。虹の下に象の親子が現れた時には大変な興奮状態になったし、ロッジのテラスでシャングリラホテルのランチボックスに入っていた林檎を食べていると、10匹を超えるシルバーリーフモンキーが集まってきて、それはエキサイティングでした。ボルネオ旅行の素晴らしいアレンジを誠にありがとうございました。

サンダカン空港発/ラハダトゥ空港着現地ツアー
ビリット&ダナムバレー3泊4日
オランウータンセンター訪問付き
これぞボルネオ!ハイライトコース
スカウ・ビリット等を擁するキナバタンガン川とダナンバレーとを一緒に回る定期ツアーコースは現地でも一般的ではありません。当社が特別に現地側に依頼をして実現したコースです。移動距離が長いこととダナンバレーの宿泊グレード高いために、現地ツアーの中では料金はやや高めですが、それだけの価値ありとお勧めしたいコースです。
動物が多く見られるビリットとボルネオの最深部の原生林が残るダナンバレーを一緒に回るという、これこそボルネオ・自然の醍醐味を体験できる、当社イチオシのコースです。
日 程
1日目 コタキナバル早朝発の便にてサンダカン空港へご到着願います。
空港出口お出迎え、オランウータンセンターへ移動、散策・10:00からの餌やりを見学
陸路&ボートでビリットへ。
夕刻、ボートクルーズにて野生動物観察(テングザル等の生息地)
<昼食・夕食付き><ビリット・アドベンチャーロッジ泊>
2日目

早朝、モーニングボートクルーズ
朝食後、陸路にてラハダトゥ経由、ダナンバレーへ移動
ダナンバレー到着・昼食後、キャノピーウォーク(樹上吊り橋)
夕食後、ナイトハイク(森のトレイルを歩いて動物を探します)
<朝食・昼食・夕食付き><ボルネオレインフォレストロッジ泊>

3日目 終日ガイド付きアクティビティ:
観察路のトレッキング(コフィントレイル)・天然プールなど
オプション:午後・ダナン川でのゴムチューブ川下り又はセガマ川沿いの散策
↑他のアクティビティが雨天等でできなかった時やお客様の体調・自由に行動したい
というケースのために'オプション'扱いとしています
夜、ナイトサファリ(ジープでの動物観察)
<朝食・昼食・夕食付き><ボルネオレインフォレストロッジ泊>
4日目 朝・バードウォッチング、観察路のトレッキング
昼食後、宿泊施設のシャトル便にてラハ・ダトゥ空港へお送り、終了
※ラハダトゥ夕方発便の前提(コタキナバル行きはMH3023便)
<朝食・昼食付き>
費用
1人あたり

出発日:
2017.4/1〜2018.3/31
通常期
2017.5/1-7/14、10/16-2018.2/28
繁忙期
2017.4/1-4/30
7/15-10/15

2018.3/1-31
1人参加 RM4380 RM4490
2人参加(1部屋) RM3650 RM3750
両親と一緒の子供 問合せ 問合せ
RM額に当社換算レートを乗じた金額がお1人あたりの日本円ご請求額となります
 
手配料金に含むもの 期間シャトルバス費用、現地ガイド費用英語、宿泊料、食事代(朝3昼4夜3)、保護区入場料金
含まないもの 航空便費用、旅行傷害保険&損害補償、表示以外の食事代、その他前項に表示ないもの
延泊(ビリット) 2人参加RM530/人、1人参加RM640、子供料金:RM270
※食事3回、午前三日月湖散策&夕刻ボートクルーズ込み
宿泊場所 ビリット・アドベンチャーロッジ(部屋タイプ指定なし、個室泊):キナバタンガン中流域。テングザルの観察場所となる場所の近くに位置。同じキナバタンガン川の観察地スカウよりやや上流に位置し周辺のロッジが少なく静か。
ボルネオレインフォレストロッッジ:施設情報はダナンバレー特集ページからご覧下さい
取り消し規定:当現地ツアーは宿泊施設側の規定により以下の取り消し費用がかかります。当社通常規定と異なります。
 出発40日前より:現地ツアー費の20%、
 31日前〜4日前::30%
 3日前〜1日前:50%
 以降&無連絡不参加:100%   
 ※お客様からの取消し連絡が弊社営業外日の場合はその直後の営業日のお取消しとして扱います。


ご利用者様感想より
2015.12月・S様(1名様):手配ありがとうございました、とても楽しむことが出来ました。
このツアーに参加するまで、テングザルの存在すら知らなかったのですが、リバーツアーでたくさん観ることが出来ました。
ナイトツアーでは、手に届くところにキングフィッシャーが眠っていてすばしっこいはずが、全く動かない。 不思議な体験です。
ダナンバレーのロッジでは、贅沢な時間を過ごし、オランウータンを少人数でたっぷり観て、川や滝での水遊びも満喫できました。
他にもたくさんの動物を観て、ジャングルを体験でき、とても良いツアーに参加でき良かったと思います。
ありがとうございました。(本当は、両方ともあと1泊はしたかった。)


サンダカン空港発/ラハダトゥ空港着現地ツアー
ビリット&タビン 3泊4日
オランウータンセンター訪問付き
動物観察ざんまい!
ビリットとタビンを一緒に回る、現地でもない特別コースにです。両方とも動物や野鳥が非常に多い地域なので、動物や鳥をとにかく多くみたい、という方には大変おすすめです。
日 程
1日目 コタキナバル早朝発の便にてサンダカン空港へご到着願います。
空港出口お出迎え、オランウータンセンターへ移動、散策・10:00からの餌やりを見学
陸路&ボートでビリットへ。
夕刻、ボートクルーズにて野生動物観察(テングザル等の生息地)
<昼食・夕食付き><ビリット・アドベンチャーロッジ泊>
※オプション(別料金) ナイトウォークRM10/人、または植樹RM10/木1本あたり
2日目

早朝のボートクルーズがあります。
陸路にてラハダトゥ経由、タビンへ移動
タビン野生保護区へマドボルケイノ(泥噴出口)へ散策・動物観察
夜、ナイトサファリ(ジープでの動物観察) ※雨天中止
<朝食・昼食・夕食付き><タビンワイルドライフリゾート泊>

3日目 午前:ガイド付きアクティビティ:リパド滝へのトレッキング&野鳥等観察
帰路、天然プールで汗を流しましょう
午後はフリー又は天然のハーブ類を集めた足湯(TabinRainforestFootsoak)を体験
夜、ナイトハイク ※雨天中止
<朝食・昼食・夕食付き><タビンワイルドライフリゾート泊>
4日目 出発までフリー、自由散策又は施設そばの天然プール等にてお過ごし下さい
昼食後、宿泊施設のシャトル便にてラハ・ダトゥ空港へお送り、終了
※ラハダトゥ夕方発便の前提(コタキナバル行きはMH3023便)
<朝食・昼食付き>
費用
1人あたり

出発日:
2017.4/1〜2018.3/31
通常期
2017.5/1-7/14、10/16-2018.2/28
繁忙期
2017.4/1-4/30
7/15-10/15

2018.3/1-31
1人参加 RM3660 RM3770
2人参加(1部屋) RM3220 RM3300
両親と一緒の子供 問合せ 問合せ
RM額に当社換算レートを乗じた金額がお1人あたりの日本円ご請求額となります
 
手配料金に含むもの 期間シャトルバス費用、現地ガイド費用(英語)、宿泊料、食事代(朝3昼4夜3、保護区入場料金
含まないもの 航空便費用、旅行傷害保険&損害補償、表示以外の食事代、その他前項に表示ないもの
※サンダカンまでの航空券代金は含みません。日本またはコタキナバルからの航空券の追加手配も承ります。
延泊(ビリット) 2人参加RM530/人、1人参加RM640、子供料金:RM270
※食事3回、午前三日月湖散策&夕刻ボートクルーズ込み
宿泊場所 1泊目・ビリットアドベンチャーロッジ
2泊目・タビンワイルドライフリゾート

手配手数料別途 RM30(全体あたり)
各現地ツアー料金(1人あたり)に加えて手配手数料(全体あたり)を別途頂戴いたします。その合算RM額を当方の社内レートで日本円に換算した金額を日本ご出発前にお支払いいただきます。
複数の現地ツアーを依頼された場合でも手配手数料は1回分で結構です。
当社換算レートはこちらからご覧下さい


自然と文化の旅 東京都知事登録旅行業第2種6317号
TEL:03-5825-6155 FAX:03-5825-6156 平日月〜金 9:30〜17:30営業 土日・祝日休業
問合せ定型フォームはこちら |  直接メールしたい方はこちら
会社情報 |特定商取引表示 | お申し込み・支払い方法 |  取り消し料金規定
NCT総合TOPへ  |  NCTネパール   | NCTキリマンジャロ

Copyright (C) 2006 ボルネオ島旅行手配サイト, All rights reserved