プーンヒル(ゴレパニ)へのトレッキング、カトマンズ発着現地ツアー、オプショナルツアー

お問合せサイトマップ
  1.  NCTネパールTOP
  2.  > プーンヒルへのトレッキング

有効期限:2016年12/31まで

「プーンヒルへのトレッキング」  -カトマンズ発着現地ツアー

プーンヒル(3210m)は比較的手軽でありながらヒマラヤの雄大な眺めを満喫できる絶好の展望台です。
アンナプルナ、ダウラギリ、マチャプチャレなどがポカラ市内よりもぐっと近く、迫力のある山容が目前に迫ってきます。
当社提携の現地会社に所属する、信頼に足る資格のあるガイドが同行いたします。
カトマンズから空路も含めガイド同行いたします。
トレッキング道 ティルケドゥンガ 上部トレッキング道 プーンヒル
下部トレッキング道 上部トレッキング道 プーンヒル ガンドルン
カトマンズ発着プラン  4泊5日 ※カトマンズからの航空便込み
  • カトマンズ⇔ポカラ往復のフライト込み、しかもガイドが同行します。
日程 出発/到着地 内容 朝食 昼食 夕食
1 カトマンズ~
ティルケドゥンガ
朝カトマンズ市内お迎え、カトマンズ国内空港へ移動=国内航空便でポカラ空港へ/登山ナヤプルへ移動…トレッキング開始(昼食は途中の山小屋にて)…ティルケドゥンガ(1577m)へ、泊
標準歩行時間: 4時間
ティルケドゥンガ泊(ロッジ)
 
2 ティルケドゥンガ~
ゴレパニ
トレッキング開始…急坂もありますがヒマラヤがそろそろ見えめます(昼食は途中の山小屋にて)…午後、ゴレパニ(2855m)到着
標準歩行時間: 6時間
ゴレパニ泊(ロッジ)
3 ゴレパニ~
プーンヒル~
ティルケドゥンガ
早朝暗いうちに出発…早朝プーンヒル(3210m)へ、ご来光・晴れると360度の壮大なパノラマ…ロッジで朝食・休憩…下山開始・途中で昼食…ティルケドゥンガ(1577m)まで下山
標準歩行時間: 5時間
ティルケドゥンガ泊(ロッジ)
4 ティルケドゥンガ
~ポカラ
引き続きトレッキング(下山)…ナヤプルへ下山/ポカラ市のホテルへ移動/着後、市内散策など自由行動
標準歩行時間: 3時間
ポカラ泊(ホテル)
 
5 ポカラ~
カトマンズ
午前・自由行動後空港へ移動=国内航空便にてカトマンズ空港へ/カトマンズ市内指定地までお送り・終了    
  ※変更コース :

3日目プーンヒル朝日の後、別ルートにててタダパニへ移動、泊。4日目ガンドルン経由にてナヤプルへ下山するコースを取ることも可能です。追加料金かかりませんがご希望の場合は事前にお知らせ下さい。

トレッキングルート図はこちら
費用(1人あたり)
2~3人参加の場合: 1人あたり$880
1人参加の場合: US$1200

上記US$建費用を  当社換算レートにて日本円に換算した金額を、事前に指定銀行口座にお支払いいただきます。
費用に含まれるもの
日程に含まれる全移動費用(カトマンズ=ポカラ航空便&燃油サーチャージ含む)、ホテル・ロッジ宿泊料金、日程表記載の食事、ガイド費用、ポーター費用(荷物持ち・10Kgまで)、保護区入場料、トレッキング許可証(TIMS)取得料金
費用に含まれないもの 水、アルコール飲料など追加飲食、傷害保険、緊急時の搬送費用・医療費用、ガイド・ポーターへのチップ。
現地係員 カトマンズ発着間、空路移動も含め同行、日本語ガイド(限りあり)または英語ガイド
※英語ガイドの場合は、カトマンズにて日本語ガイドによる事前説明を付けさせていただきます。
利用予定宿泊施設 トレッキング中のロッジ(山小屋): 共同トイレ・簡易式温水シャワー
※他のパーティーと相部屋になることはありません。
※ロッジは当日予約制
ポカラ: レイクビュ-リゾート ※ペワ湖湖畔にある眺めの良いホテル
費用に含まれる食事 上記日程表に記載
リコンファーム代行 帰路カトマンズご出発便がネパール航空など予約の再確認(リコンファーム)を必要とする航空会社で、このコースに参加するためできない場合は、現地係員ががお客様に代わってリコンファームいたします。
リコンファームに必要な、航空便とパスポートのコピーをご持参下さい。
コースアレンジ 復路の経路を変えてガンドルン経由にする、ダンプスへ下る(延泊日必要)などのコースアレンジも可能。ご相談下さい。
~お客様感想よりピックアップ~
2016年9月・S様:事故もなく無事戻ることが出来、お礼申し上げます。
トレキング中はガイドのラムさんとポーターのベムさんには終始親切に対応して頂き、日本語での会話も不便なく、楽しいトレッキングとなりました。
プーンヒルでは早朝に雨が降り、頂上への登頂を断念したことが残念となりましたが、 ランドル方面への下山では天気に恵まれ、アンナプルナ・サウスやマチャプチャレを一望しながら歩きました。
また、谷間の美しい景色や人々の生活に触れることが出来、良い思い出となりました。
大変お世話になりありがとうございました。
⇒NCT担当者より~
楽しんでいただけたようで何よりです。
プーンヒルは残念でしたがその後展望の良い方の下山路であるランドルン・ガンドルン回りでにされたのが良かったように思います。

2014年8月・O様:おかげさまで無事トレッキングを楽しむことができました。
カトマンズ到着便が突然変更になったにもかかわらず丁寧なご対応を頂き、誠にありがとうございました。
またネパールにトレッキングに行くこともあるかと思います。その際にはまた宜しくお願い致します。